プログラム‎ > ‎

基調講演

 「コミュニケーションの基盤としてのビブリオバトル」

ビブリオバトル発案者であり、普及委員会代表の谷口忠大先生による基調講演です!

谷口 忠大 氏(立命館大学情報理工学部,ビブリオバトル発案者)
1978年、京都市生まれ。2006年京都大学工学研究科博士課程修了。
京都大学博士(工学)。立命館大学情報理工学部准教授。
創発システムとしての社会・コミュニケーションの構成論的理解とその応用に関する研究に従事。
ビブリオバトルの考案者、同普及委員会代表理事。
著書に『コミュニケーションするロボットは創れるか-記号創発システムへの構成論的アプローチ-』(2010年)。『ビブリオバトル 本を知り人を知る書評ゲーム』(2013年)。

2014/12/17アップ 基調講演スライド

コミュニケーションの基盤としてのビブリオバトル



ą
Syuhei KIMURA,
2014/11/03 4:45