ホーム

終了いたしました.多数のご来場ありがとうございました.

 ※どんな方でもご参加いただけます!
 ビブリオバトルを活用しようとする小中高学校の先生,図書館司書さん,学生さん,書店関係者,街中のカフェ関係者,
イベンター,大学研究者・教員,塾講師さん,出版関係者,まちづくり関係者,一般企業の皆様,行政関係者,読書会主催者,家族でビブリオバトルの楽しむ人,などなど,是非ご来場下さい.
http://sympo14.bibliobattle.jp/registration

(早期登録締切 12/2まで延長しました!)


開催趣旨

 ビブリオバトルは,これまでに全国185大学以上,111館以上の公共図書館で開催され,2012年にはLibrary of the Year 2012大賞を受賞するなど,図書館業界において大きく注目を集めてきています.教育行政においては,2013年に文部科学省が決定した「第三次子どもの読書活動の推進に関する基本的な計画」において,「大学,地方公共団体,図書館等で広がりつつあるが,こうした取組が全国に普及することが望まれる」とビブリオバトルを取り上げており,現在は各自治体における読書推進の基本計画にも盛り込まれてきています.

 一方,各地においてビブリオバトルに関する活動が小中高,大学,一般企業,公共図書館等に広まる中で,その共通理解を醸成するための情報交換の場が求められています.これを受けて,図書館,書店,教育機関,全国の市井のビブリオバトルに関わる多くの関係者が,ビブリオバトルについての実践や研究に関する意見交換,情報交換を行う場として,新たに「ビブリオバトル・シンポジウム」を創設します.

 本年度は,2014年12月13日(土)に立命館大学・朱雀キャンパスで開催します.翌日の12月14日(日)には,京都大学で「全国大学ビブリオバトル2014~京都決戦~」が開催されますので,ぜひこの機会に「ビブリオバトル・シンポジウム 2014」にもあわせてご参加ください.

大学生の熱い推薦本の戦い!
全国大学ビブリオバトル2014
~京都決戦~(旧:首都決戦)
のサイトはこちら!
今年のチャンプ本は何だ!?

開催内容

イベント名称: ビブリオバトル・シンポジウム 2014ちらしダウンロード


日時:2014年12月13日(土)13時~18時(予定)

実施内容:基調講演,パネルディスカッション,ポスター発表(一般募集)
       詳細はプログラムをご覧下さい.


     兵庫県教育委員会,滋賀県教育委員会,和歌山県教育委員会,
     京都市教育委員会,伊丹市教育委員会,西宮市教育委員会,尼崎市教育委員会,生駒市教育委員会,橿原市教育委員会,奈良県吉野町教育委員会,桜井市教育委員会
     草津市教育委員会,堺市教育委員会

ちらしはちらしダウンロードページよりダウンロードしてご利用ください.

協賛団体
http://www.ritsco-op.jp/index.html
http://www.nippan.co.jp/
http://www.kinokuniya.co.jp/